国立がん研究センターと全国自治体、NHK「ガッテン!」も連動し乳がん検診受診を呼びかけ【国立がん研究センター】

国立がん研究センターと全国の自治体が協働で乳がん検診受診勧奨施策実施

 今回、「希望の虹プロジェクト」において、44都道府県約360市区町村と協働し、各自治体の乳がん検診助成対象住民約86万人へ検診受診の個別通知(圧着はがき)を9月初旬に送付します。また、テレビ全国放送番組NHK「ガッテン!」(放送:9月5日、再放送:9月8日)での乳がん検診特集に国立がん研究センター保健社会学研究部 室長 溝田友里が出演し、乳がんに関する基礎知識、検診の利点・限界を示すとともに同個別通知はがきについても紹介し、乳がん検診受診の呼びかけを行います。

 

コメント

Leave a comment

Your email address will not be published.


*