あすか製薬株式会社が自主回収を行ったバルサルタン錠「AA」の原薬から新たに別の発がん性物質が検出された件について【厚生労働省】

 平成30年9月13日、欧州医薬品庁(EMA)、アメリカ食品医薬品局(FDA)、カナダ保健省(HC)が、Zhejiang Huahai Pharmaceutical Co.,Ltd.の製造所で製造されたバルサルタンの原薬の一部のロットにおいて、新たにヒトに対して発がん性があるとされる N‐ニトロソジエチルアミンが検出された旨公表しました。

 

 

 

コメント

Leave a comment

Your email address will not be published.


*