大鵬とセルヴィエ社、トリフルリジン(ロンサーフ®)に関する有望な2つの国際共同試験結果を第20回世界消化器癌学会(ESMO-GI)にて発表【大鵬薬品工業】

大鵬薬品工業株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林将之)とセルヴィエ社(本社:フランス・シュレーヌ、代表取締役社長:オリヴィエ・ローロ)は、抗悪性腫瘍剤「ロンサーフⓇ配合錠 T15・T20」(以下「本剤」)に関する、第Ⅲ相臨床試験(TAGS 試験)および第Ⅱ相臨床試験(TASCO-1 試験)の結果が、スペイン・バルセロナで開催された第 20 回世界消化器癌学会(ESMO 20thWorld Congress on Gastrointestinal Cancer、6 月 20~23 日)で発表されたことをお知らせいたします。

 

 

コメント

Leave a comment

Your email address will not be published.


*