FLT3阻害剤「ゾスパタ®錠40 mg」再発又は難治性のFLT3遺伝子変異陽性の急性骨髄性白血病治療薬として日本で製造販売承認取得【アステラス製薬】

 アステラス製薬株式会社(本社:東京、以下「アステラス製薬」)は、FLT3(FMS-like tyrosine kinase 3)阻害剤「ゾスパタ®錠40 mg」(一般名:ギルテリチニブフマル酸塩)について、本日、「再発又は難治性のFLT3遺伝子変異陽性の急性骨髄性白血病」を効能・効果として、日本において製造販売承認を取得しましたので、お知らせします。

 

コメント

Leave a comment

Your email address will not be published.


*