ニボルマブ(オプジーボ)の「悪性胸膜中皮腫」と「悪性黒色腫の術後補助療法」への適応拡大、「固定用量への用法・用量」の変更、およびニボルマブ+イピリムマブ(ヤーボイ)併用療法における 「腎細胞がん」への適応拡大に対する国内承認取得【小野薬品工業・ブリストリマイヤーズ スクイブ】

 小野薬品工業株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:相良暁、以下、小野薬品)は、 本日、ヒト型抗ヒト PD-1 モノクローナル抗体「オプジーボ®(一般名:ニボルマブ)点滴静注(以 下、オプジーボ)」について、以下の国内製造販売承認事項一部変更の承認を取得しましたのでお 知らせします。

 -がん化学療法後に増悪した切除不能な進行・再発の悪性胸膜中皮腫への適応拡大
 -悪性黒色腫の術後補助療法への適応拡大
 -体重換算の用法・用量から固定用量への用法・用量の変更

 

 

 

コメント

Leave a comment

Your email address will not be published.


*