新会社設立 がんやアルツハイマーなどの克服の鍵となる“分子レベルの診断”を最新のゲノム、イメージング、AI技術の融合により実現【コニカミノルタ】

 コニカミノルタ株式会社(本社:東京都千代田区、代表執行役社長 兼 CEO:山名 昌衛、以下 コニカミノルタ)は、コニカミノルタグループが保有する最先端の「見える化技術」を融合し、プレシジョン・メディシン(個別化医療)を実現する新しいサービスのグローバル展開に取り組んでいます。この度、新会社「コニカミノルタプレシジョンメディシンジャパン株式会社」を設立、2018年10月1日より事業を開始し、日本で本格的なサービスを製薬企業、アカデミア、医療機関に向けて提供を始めます。
 コニカミノルタは個別化医療の実現を通して、個人の体質を遺伝子やたんぱく質など分子レベルで判別して精密に層別化(グループ化)することで、早期診断で早期に治療方針を決め、適切な投薬・治療を可能にすることで、患者の身体、また医療費への負担軽減に貢献してまいります。

 

コメント

Leave a comment

Your email address will not be published.


*