骨髄増殖性腫瘍の分類と個別の予後予測【NEJM】

 遺伝子変異の包括的解析により、8つの遺伝子のサブグループを定義。原因となる生物学的機序に基づき、骨髄増殖性腫瘍を分類した。ゲノムデータを臨床変数と組み合わせることにより、骨髄増殖性腫瘍患者の予後を予測し、同患者の治療をサポートできる可能性があるという。

 

Classification and Personalized Prognosis in Myeloproliferative Neoplasms

 

N Engl J Med 2018; 379: 1416-1430

 

コメント

Leave a comment

Your email address will not be published.


*