皮膚がん

皮膚腫瘍の良悪性を判定する人工知能診断補助システムを開発 ~専門医よりも正確な診断が可能に~【筑波大学】

筑波大学医学医療系の藤本学教授、藤澤康弘准教授と京セラコミュニケーションシステム株式会社の共同研究グループは、筑波大学が所蔵している臨床写真を用いて、90%以上という非常に高い診断精度を有する皮膚腫瘍人工知能(AI)診断 […]

記事を読む


抗体-薬物複合体enfortumab vedotin 米国臨床腫瘍学会の年次総会においてチェックポイント阻害剤による治療歴のある局所進行性または転移性尿路上皮がん患者を対象とした最新結果発表【アステラス製薬】

アステラス製薬株式会社(本社:東京、代表取締役社長CEO:安川 健司、以下「アステラス製薬」)は、米国シカゴで開催されている2018年米国臨床腫瘍学会 (ASCO: American Society of Clinica […]