白血病

承認情報

薬剤情報

IDH-1遺伝子変異陽性AMLの一次治療におけるivosidenibを米・FDAが承認

2019-05-04
FDA

FDA approves ivosidenib as first-line treatment for AML with IDH1 mutation

米食品医薬局(FDA)は5月2日、新規に診断されたIDH-1遺伝子変異陽性の急性骨髄性白血病(AML)患者に対し、IDH-1阻害薬ivosidenibの適応を承認したと発表した。ただし、75歳以上あるいは強力な導入化学療法を用いることができない併存疾患がある患者は適応外となっている。