皮膚

大腸がん

悪性リンパ腫

プレスリリース

オプジーボ、台湾で3 つの効能・効果に係る承認を新たに取得

2019-05-14
小野薬品工業

【ポイント】
・根治切除後のリンパ節転移を伴うまたは転移性悪性黒色腫患者の術後補助療法
・自家造血幹細胞移植(自家 HSCT)およびブレンツキシマブベドチンによる治療後、また は自家 HSCT を含む 3 レジメン以上の全身療法後に再発または進行した古典的ホジキンリンパ腫
・単剤療法またはイピリムマブとの併用療法として、フルオロピリミジン、オキサリプラチンおよびイリノテカンによる治療後に病勢進行した高頻度マイクロサテライト不安定性 (MSI-H)または DNA ミスマッチ修復機構欠損(dMMR)の転移性結腸・直腸がん (CRC)