頭頸部

ニュース

承認情報

薬剤情報

キイトルーダ、転移性/切除不能の再発頭頸部扁平上皮がんの一次治療における適応を米・FDAが承認

2019-06-12
The ASCO Post

FDA Approves Pembrolizumab for the First-Line Treatment of Head and Neck Squamous Cell Carcinoma

 米国食品医薬局(FDA)は6月10日、抗PD-1抗体ペムブロリズマブについて、転移性または切除不能の再発性頭頸部扁平上皮がんの一次治療における適応を承認したと発表した。同薬と化学療法(プラチナ製剤+フルオロウラシル)の併用療法については全例で、ペムブロリズマブ単剤についてはPD-L1陽性スコア(CPS)が1以上の患者に対して適応となる。FDAは本承認に合わせて、ペムブロリズマブ単剤投与時のコンパニオン診断薬として、PD-L1 IHC 22C3 pharmDx kitも承認した。