乳腺

プレスリリース

医師注目

ホルモン受容体陽性HER2陰性乳がんへのアベマシクリブ+フルベストラント、PFSに続きOSも延長

2019-08-01
米・Eli Lilly
推薦記事 明石 定子 氏 昭和大学病院 乳腺外科 教授

Lilly's Verzenio® (abemaciclib) Significantly Extended Life in Women with HR+, HER2- Advanced Breast Cancer in MONARCH 2

 米・Eli Lilly社は7月30日、ホルモン受容体陽性HER2陰性乳がんを対象にCDK4/6阻害薬アベマシクリブとフルベストラントの併用療法の有効性および安全性をプラセボ+フルベストラントを対照に検証した第Ⅲ相臨床試験MONARCH2の結果から、主要評価項目の無増悪生存期間(PFS)に続き、副次評価項目として設定されていた全生存期間(OS)の中間解析の結果から、アベマシクリブ+フルベストラント群での有意な延長が認められたことを発表した。詳細については、今後の学会で発表される予定であるという。

■関連リリース

進行乳がんにおけるアベマシクリブの上乗せ効果を示す解析結果を発表