胃がん

プレスリリース

AIを用いた胃がん内視鏡画像読影支援システムの開発を開始 医師の負担軽減と胃がんの早期発見に貢献

2019-09-10
産業技術総合研究所

 NEDOの「Connected Industries推進のための協調領域データ共有・AIシステム開発促進事業」において、(株)AIメディカルサービスは人工知能(AI)を用いた胃がん内視鏡画像読影支援システムの開発を始めます。