乳腺

プレスリリース

承認情報

アテゾリズマブ、PD-L1陽性のトリプルネガティブ乳がんへ適応拡大

2019-09-28
中外製薬

 中外製薬株式会社は9月20日、抗PD-L1抗体アテゾリズマブ(商品名テセントリク)について、「PD-L1陽性のホルモン受容体陰性かつHER2陰性の手術不能又は再発乳癌」の適応拡大および840mg製剤の剤形追加について、厚生労働省より承認を取得したと発表した。840mg製剤については、今回承認を取得した乳がんにおける用法・用量が840mgを2週間間隔での投与であるため、至適用量製剤として開発を行ったという。
 また840mg製剤について、同社は薬価収載までの期間、本剤の開発治験(IMpassion130試験)参加医療機関に限定して、無償提供を行うとしている。