頭頸部

消化器

泌尿器

皮膚

免疫療法

プレスリリース

ニボルマブ、CVポート等を用いて投与する際の使用上の留意点

 2019年7月に「オプジーボ®とシリコーン製カテーテルの適合性について」において情報提供を行いました。その後、微粒子の安全性・有効性に及ぼす影響を検討するために、既に全例調査において調査票を回収した症例を対象に、CVポート又はPICCの使用の有無や、それらを通じた本剤投与の有無について調査を行いました。また、CVポート9製品及び PICC4製品を用い追加の通過性試験を行いました。
 このたびこれらの結果(詳細は別紙 1、2 を参照)が得られましたので、報告するとともに、下記にご留意ください。

2020-01-17
ブリストル·マイヤーズ スクイブ