肝がん

プレスリリース

デュルバルマブとtremelimumab、米で肝がんに対する希少疾病用医薬品指定を取得

 英国アストラゼネカ社は1月20日、デュルバルマブおよび抗CTLA4抗体tremelimumabが、最も一般的なタイプの肝がんである肝細胞がん(HCC)の治療薬として、米国で希少疾病用医薬品指定(ODD)を取得したことを発表した。

2020-01-29
アストラゼネカ