プレスリリース

肺がん検診用X線の撮影・画像処理パラメータを更新

 日本肺癌学会の肺がん検診委員会では、「肺がん検診用として推奨する胸部X線デジタル撮影機器および画像処理パラメータ条件」を2016年1月から日本肺癌学会webサイト内で公開し、年1回の情報更新を行っており、今回、2019年10月に実施した調査結果を公開した。

2020-02-13
日本肺癌学会