非小細胞肺がん

プレスリリース

承認情報

MET阻害薬テポチニブ、METex14スキッピング変異陽性の切除不能進行再発NSCLCを適応に承認

サイエンスとテクノロジーの企業であるメルク(Merck)の日本法人、メルクバイオファーマ株式会社は、MET 遺伝子エクソン 14(METex14)スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌(NSCLC)の治療薬「テプミトコ®錠 250mg」(一般名:テポチニブ塩酸塩水和物。以下、テポチニブ)について、厚生労働省から製造販売承認を取得したことをお知らせいたします。テポチニブは、世界に先駆けて日本で初めて、METex14 スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の NSCLCの治療薬として承認を受けました。

2020-03-25
メルクバイオファーマ