悪性リンパ腫

プレスリリース

承認情報

未治療CLLへのベネトクラクス併用レジメン、欧州で承認

【ポイント】
・ベネトクラクス/オビヌツズマブ併用療法は、欧州委員会(EC)により承認された、 未治療の慢性リンパ性白血病(CLL)患者さんに対する初の化学療法を含まない 固定治療期間の併用レジメン
・オビヌツズマブと 1 年間のベネトクラクス併用療法が、標準治療である免疫化学療法 レジメンのオビヌツズマブ/クロラムブシル併用療法と比較して、無増悪生存期間 (PFS)の延長および微小残存病変陰性率の増加を示した第 III 相 CLL14 試験デー タに基づく承認

2020-03-30
アッヴィ