前立腺がん

プレスリリース

承認申請

FoundationOne、HRR陽性のmCRPCに対するオラパリブのコンパニオン診断に関する一部変更承認申請

 中外製薬株式会社は、遺伝子変異解析プログラム「FoundationOne® CDx がんゲノムプロファイル」について、PARP阻害剤「リムパーザ®」(一般名:オラパリブ)の相同組換え修復(HRR)関連遺伝子変異陽性の転移性去勢抵抗性前立腺がん(mCRPC)に対するコンパニオン診断機能追加に関する一部変更承認申請を、本日厚生労働省に行いましたのでお知らせいたします。
 今回の申請は、複数のHRR関連遺伝子変異を同時検出することで、エンザルタミドまたはアビラテロンによる前治療後に進行したHRR関連遺伝子変異陽性mCRPCに対するオラパリブの使用について、適応判定の補助を可能にすることを目的として行いました。

2020-06-05
中外製薬