放射線

論文解説

医師注目

肺癌における症候性放射線肺臓炎の画像パターン - キュート先生の『肺癌勉強会』

推薦記事 田中希宇人 氏 川崎市立川崎病院 呼吸器内科 医長

『Radiographic patterns of symptomatic radiation pneumonitis in lung cancer patients: Imaging predictors for clinical severity and outcome』(Lung Cancer 2020;145:132)より まとめ 肺癌で放射線照射でグレード2以上の放射線肺臓炎を起こした82例の検討 ハイグレード放射線肺臓炎とPS不良、SQ、1秒量 2L以下が関連 放射線肺臓炎による死亡と高齢、SQが関連 最も頻度の高い画像パターンはOPパターンだった 要約 〇ダナファーバーがん研究所…

2020-06-12
肺癌勉強会