免疫療法

プレスリリース

AACR2020でイルミノックスプラットフォームにおけるがん壊死誘発と免疫活性化に関する前臨床試験結果を発表

 楽天メディカル社は、米国癌学会のオンラインによる年次学術集会(AACR20)で2つの前臨床試験の結果を発表しました。今回の発表では、楽天メディカルのイルミノックス™プラットフォームという技術基盤の作用機序と、さらにこの技術がどのようにがん細胞壊死を誘発し、獲得免疫を活性化させるかについて説明しています。AACRで発表された2つのポスターは以下の通りです。

1:「抗体とIRDye® 700DXの複合体の薬剤を用いた光免疫療法の作用機序:細胞膜破壊と細胞壊死における一重項酸素の役割」(Abstract 480)

2:「マウス実験における、獲得免疫反応およびワクチン効果を誘導する光免疫療法抗がん作用」(Abstract 949)

関連記事光免疫療法の発見とそのメカニズム

2020-06-25
楽天メディカル