大腸がん

免疫療法

プレスリリース

承認情報

薬剤情報

ペムブロリズマブ、MSI-H/dMMR進行大腸がんの一次治療で米承認

FDA Approves First-Line Immunotherapy for Patients with MSI-H/dMMR Metastatic Colorectal Cancer

 米食品医薬品局(FDA)は6月29日、免疫チェックポイント阻害薬である抗PD-1抗体ペムブロリズマブについて、MSI-Hまたはミスマッチ修復機構の欠損 (deficient mismatch repair;dMMR)を有する切除不能/転移性大腸がんの一次治療における適応を承認したと発表した。

■関連記事:「MSI-HまたはdMMRを有する未治療進行大腸がんへのペムブロリズマブでPFS延長【ASCO 2020】

2020-06-30
FDA