乳腺

プレスリリース

承認情報

ペルツズマブとトラスツズマブの固定用量配合皮下注製剤が米で承認

FDA approves combination of pertuzumab, trastuzumab, and hyaluronidase-zzxf for HER2-positive breast cancer

 米食品医薬品局(FDA)は6月29日、HER2陽性乳がんに対するペルツズマブとトラスツズマブの固定用量配合皮下注製剤を承認したと発表した。同製剤開発元のスイス・Roche社は今年(2020年)2月に同製剤の生物製剤承認申請(Biologics License Application;BLA)をFDAが受理したことを発表している。

関連記事:「ペルツズマブとトラスツズマブの固定用量配合皮下注製剤が米で今秋承認へ

2020-07-02
FDA