前立腺がん

プレスリリース

去勢抵抗性前立腺がんの要因となるRNA群の発見と治療応用

 東京都健康長寿医療センターの井上聡研究部長、高山賢一専門副部長らの研究グループはホルモン療法が効かなくなった前立腺がん組織を解析し、治療が効かなくし、がんの悪性化を担うRNA群を明らかにしました。この研究成果は、今後の治療や診断方法の開発に大きく貢献するものと期待されます。本研究は、Nature Publishing Group発行のオンライン国際科学雑誌「Communications Biology」に7月23 日に発表されました。

2020-07-28
東京都健康長寿医療センター